コロンキのマーベル布教させ隊!

マーベルを見たことない人にでも分かりやすくそして布教させ隊です!

【マイティソー・ダークワールド】天体観測part1

 こんにちは、こんばんは!マーベル布教させ隊のコロンキです!

今回からソーが守っている9つの世界という言葉を耳にしますが一体何のことかをいくつかに分けて紹介していこうと思います!

 

最新情報です!オープンチャット始めました!
現在ラインのオープンチャットという機能で「マーベル布教させ隊」って検索してもらうと出てきますのでもし気になる方がいたら参加してください!
マーベルについてのんびりお話しましょう!

 

目次

 

9つの世界って?

ソーが守っていると言う9つの世界。

それは名前の通り9つの世界存在し、「アスガルド」「ミッドガルド」

「ヨトゥンヘイム」「ヴァナヘイム」「スヴァルトアールヴヘイム」

「アールヴヘイム」「ニダヴェリア」「ムスッペルヘイム」「ニブルヘイム」

合計9つの世界のことを指します。

他にも世界は存在しますがアスガルドの王となる者はこの9つの世界を護るという使命があります。ここ以外に属する場合それはアスガルドの管轄外と言うことになります。

 

アスガルド

アスガルドは神々の国と呼ばれていてオーディンやソー、ロキなどその他多くのアスガルド人がここに住んでいます。先ほども紹介したようにこの国の王は9つの世界を護る使命があります。現在ではソーの父親であるオーディンがこの国の王です。以前はオーディンの父親であるボーがアスガルドの王として使命を全うしていました。

 

ミッドガルド

ミッドガルドは地球の属している世界を指し人間たちの住む世界もアスガルドの王の守る範囲内にあるということです。オーディンやソーに守られていると思うと心強いですね!ミッドガルドではソーたちのことは神話として語られていましたがソーの登場によってアスガルドは神話ではなく本当に存在するということが明らかになりましたね!

 

ヨトゥンヘイム

ヨトゥンヘイムとは映画【マイティソー】の冒頭で登場した氷の巨人の住む世界のことです。ソーの弟であるロキはこの氷の巨人の住む世界のヨトゥンヘイムの長であるラウェイの息子です。ここでは氷の巨人の住む世界ってだけあって氷で覆いつくされています。映画【マイティソー】の時点でアスガルドとヨトゥンヘイムは休戦状態にありましたが劇中に休戦を終えることになりました。

 

最後に

最後まで閲覧ありがとうございました!

今回から数回にわたってアスガルドの王が守る9つの世界について紹介していこうと思います。

このブログを書くにあたって分からないことは映画を見直したり自分で調べるなどするようになりましたが相変わらず知らないこともあり勉強になりますね。

このまま続けていってマーベル博士になりたいですね!!

では、今回はここまで!次回もお楽しみに!